読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役の板さんが伝えたいお役立ちレシピブログ

プロの現役板前がオリジナルレシピを公開します!

食べ物でストレスを解消する!板さんオススメレシピがガチで美味いです!

f:id:satouyuu27:20170404211504j:plain

こんにちは!

板さんのゆうきです。

 

ストレスを発散させるのにドカ食いって、ついついやってしまいませんか?


私はストレスが溜まるとつい、甘いデザートや、高カロリーなものなど、ドカ食いしてストレスを発散させようとしてしまうのですが、

これでは、一時的には解消できても、次の日に体調が悪くなってしまったり、便秘や、肌荒れを起こしてしまい、それによりまたストレスを感じてしまうという、悪循環を招いてしまいます。

 

また食べてしまったと、罪悪感にもかられますよね…

 

しかも、歳のせいか、一度ついた脂肪はなかなか落ちないし

f:id:satouyuu27:20170312141923j:plain

適度な運動が良いと聞いても、仕事が忙しくて、運動する時間もないし・・

 

ということで、本日はドカ食いをせず、食べ物から摂取する栄養素で『ストレスを解消』する方法について、書いていきます。

 

~ストレスに効果的な栄養素

 

ストレスやイライラに良い食べ物(栄養素)について


<カルシウム>

カルシウムには情緒を安定させたり、神経の興奮を抑える作用があり、不足するとイライラの原因になります。

 

カルシウムを効率よく吸収するには、魚や干ししいたけに含まれるビタミンD、ゴマやアーモンド、ヒジキなどに含まれるマグネシウムと一緒に摂取するとより吸収効率が良くなります。

 

カルシウムは不足しがちな栄養素であり、男性は一日に650mgが推奨量とされていますが、平均は460mgと少ないです。


カルシウムは含有量順に書くと、桜エビ、プロセスチーズ、しらす干し、いかなご、天然の鮎塩焼き、カマンベールチーズ、ワカサギ、イワシの丸干し、イワシの油漬け、シシャモ、油揚げ、パセリがんもどき、モロヘイヤ、サバの水煮缶、厚揚げ、バジル、しそ、大根葉などに多く含まれます。

f:id:satouyuu27:20170308082746j:plain

<マグネシウム>
マグネシウムはすべての細胞や骨に存在しており、カルシウムの働きを調整してくれる効果があます。

 

ストレスをためるとマグネシウムの吸収が悪くなる為、悪循環になりがちです。

 

カルシウムとマグネシウムは、2:1の割合で一緒に摂るのが理想的です。

 

マグネシウムが多く含まれる食べ物は含有量順に書くと、乾燥したあおさ、乾燥したあおのり、わかめのす干し、乾燥ヒジキ、乾燥昆布、干しエビ、とろろ昆布、乾燥したカットわかめ、ゴマ、焼きのりなどです。

 

<ビタミン>
ストレス時に分泌されるホルモンの合成はビタミンC・ビタミンB群が必要になります。

・ビタミンC
ビタミンCはイライラや鬱などの精神面に効果を発揮し、免疫力を上げてくれます。

また、ストレス対抗ホルモンである副腎皮質ホルモンの生成を促します。

 

ビタミンCが多く含まれる食べ物を含有量順に書くと、赤ピーマン、黄ピーマン、ゆずの皮、パセリ、芽キャベツ、ケール、ピーマン、ゴーヤ、明太子、柿などです。
(ちなみにカラフルなピーマンとパプリカは混合されがちですが、別物です。パプリカにビタミンCは含まれません。)


・ビタミンB1
ビタミンB1は神経伝達や代謝に欠かせない栄養素です。

不足すると、イライラを引き起こします。


また、ビタミンB1には、皮膚や粘膜の健康を維持してくれたり、脳の中枢神経や手足の末梢神経の機能を正常に動かし、心臓機能を保護する働き、筋肉疲労を防いでくれたりなど、疲労回復を助けてくれるので、体が弱っているときには積極的に取りたい栄養素です。


ビタミンB1が多く含まれる食べ物を含有量順に書くと、豚ひれ肉、生ハム(促成)、豚もも肉、生ハム(長期熟成)、ボンレスハム、焼き豚、焼きタラコ、ウナギかば焼き、生たらこ、豚ロース肉、豚挽き肉、豚バラ肉などです。

 

・ビタミンE
ビタミンEには抗ストレスホルモンであるコルチゾールの生成に関わりがあり、各種のストレスに対する防御反応を高めてくれます。

 

また、ビタミンEが不足すると、血行障害がおこるため頭痛や、肩こりなどの原因になります。これもストレスがたまる原因になりそうですね。

 

ビタミンEが多く含まれる食べ物を含有量順に書くと、唐辛子、アーモンド、あん肝、すじこ、キャビア、いくら、養殖の焼きアユ、いわし油漬け、焼きたらこ、生たらこ、明太子、モロヘイヤ、フレンチドレッシング、菜種油などです。


食べ物でストレスや、イライラを改善させたいという方はぜひ参考にしてください。

f:id:satouyuu27:20170303215601j:plain

 

板さんのオススメストレス解消レシピ

 

『豚肉とピーマンの胡麻味噌炒め』

 

★豚肉にはビタミンB1、ピーマンにはビタミンCとビタミンE、ゴマにはカルシウムとマグネシウム、ナタネ油にはビタミンEが豊富に含まれています。

 

また、味噌にはGABAと呼ばれる脳の興奮や、イライラを抑える神経伝達物質が含まれるそうです。

 

(材料2人前)
・赤ピーマン 2個
・黄ピーマン 2個
・青ピーマン 2個
・豚肉(小間切れでもローズでもバラでもなんでも可) 200g

タレ
・炒りごま 大さじ1
・砂糖 大さじ2分の1
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・味噌 大さじ2
・濃口しょうゆ 大さじ2分の1

・菜種油 炒め用
・七味 お好みで
・塩こしょう 適量

f:id:satouyuu27:20170404211742j:plain

①上記の材料が用意出来たら、各ピーマンを半分に切って種をとり、一口大にカットする。豚肉も食べやすい大きさにカットする。

②上記のタレの分量を合わせ、胡麻味噌ダレを、作る。
まず、炒りごまをすり鉢(すり鉢が無ければ、ジップロックなどの袋に入れて、オタマやすり棒などで、すり潰す)で当たり、砂糖、酒、みりん、味噌濃口を全て入れて、すり鉢の中で混ぜる。混ざったら、味見をして、自分好みの味に整える。
ボールの中で混ぜる場合は、箸でしっかり混ざるようにかき混ぜる。

f:id:satouyuu27:20170404211818j:plain

③熱したフライパンに菜種油を引き、豚肉、ピーマンを、軽く塩こしょうを振って炒め、ある程度火が入ったら、②を入れて、もうひと炒めする。タレは具材が絡む程度の量で大丈夫です。

f:id:satouyuu27:20170404211929j:plain

④器に盛ったら、七味を好みでかけて出来上がり!!

 

板さんの1人食レポ

 

実際に作って食べてみました!

こんな感じ↓

f:id:satouyuu27:20170404211207j:plain

それでは頂きます( ˘ω˘ )

 

f:id:satouyuu27:20170404211606j:plain

…パク


『ゴクン』


(*´ω`*)


『うまーーーーぁい!!』

豚と味噌ダレ合う!!

胡麻も良い仕事してます!

甘さ加減もちょうど良い!!


これは、板さんが自信を持ってオススメする一品です!!

皆さんも是非お試しを^ ^