現役の板さんが伝えたいお役立ちレシピブログ

プロの現役板前がオリジナルレシピを公開します!

ガンを食べ物で予防するには?効果的な食材とガン予防レシピ!簡単で美味しいのを紹介します。

f:id:satouyuu27:20170313151426j:plain

こんにちは!
現役板さんのゆうきです。

 

 ガンは食べ物で予防出来る

 

ガンは食べ物で予防できるのでしょうか?

 

日本では30年前に比べガンが原因での死亡率が2倍に増えたと言われています。

 

ガンのような難しい病気にかかる可能性を下げる食べ物とは一体どんな食べ物なのでしょう?

 

一般的には、抗酸化作用の高い栄養分を摂るとガンにかかる可能性を下げることが出来ると言われています。

 

あるデータによれば、3食きちんと健康的な食生活を送っていればガン性の腫瘍を35%以上予防することができるそうです。

 

ちなみにガンの原因の30%が喫煙によるものらしいので、食生活とタバコを吸わない生活で、ガンは70%近い確率で予防できるということになりますね。

 

◆ガンに効果的な食べ物

 

では、ガンを予防する食べ物には、どんなものがあるのか、みていきましょう。

●味噌

f:id:satouyuu27:20170313152004j:plain

大豆に含まれている抗酸化作用のあるイソフラボン、サポニン、ビタミンEには様々な病気の原因になる活性酸素を除去してくれます。

 

大豆を時間をかけて発酵させて作る味噌にはガンを防ぐ作用があります。

 

お味噌汁を飲めばデトックス、体を温める効果で低体温を好むガンが嫌う環境を作る効果もあります。

 

最低でもお味噌汁は1日1杯は飲むといいですね。

1日に3杯飲むことで、乳ガンが40%も減ったという研究結果もあるそうです。

 

ただし味噌汁は塩分も高いので、減塩味噌汁にするなどの工夫をして、塩分の摂りすぎにならないように注意が必要です。

 

●大根おろし

f:id:satouyuu27:20170313152027j:plain

大根のイソチオシアネートと呼ばれる、辛み成分には、ガンに対しての抗がん作用、発ガン物質を解毒する酵素の働きがあります。

 

大根をすりおろすのには理由があって、すりおろす事で酵素の吸収率がアップします。

この酵素がガンを防ぎ、また抗菌、抗炎症作用で風邪などに効果があるのはよく知られていますよね。

 

また大根はガン予防の他にも、胃もたれや胸焼けの緩和、胃炎や胃潰瘍の予防、便秘の解消などの効果もあります。

 

正に、食材の万能風邪薬ですよね^ ^

 

●ヨーグルト

f:id:satouyuu27:20170313152050j:plain


ヨーグルトには善玉菌が多く含まれています。

善玉菌には、消化する過程で毒素をもった成分が腸内でダメージを与えるのを防ぐ作用があり、腸内の新鮮な細胞を再生してくれる働きがあります。

 

そしてこの善玉菌は、ガンの腫瘍にも効果的なんだとか。

 

●豆類

f:id:satouyuu27:20170313152111j:plain


豆はたくさんの種類がありますが、えんどう豆、ヒヨコ豆、インゲン豆、にはガン予防に最適な食物繊維が豊富に含まれています。

 

これらの食物繊維は、結腸ガンに効果があると言われています。

 

上記に述べた、ガンの予防に効果的な食べ物は、ほんの一部に過ぎず、ガンを予防出来る食べ物は他にもたくさんあります。


例えば、ニンニクや玉ねぎにはアリシンという栄養素が含まれ、肝臓の機能を助けてくれ、血中内の毒素を抜き、ガンを予防してくれる働きがあります。

 

最近はインスタント食品や、ジャンクフードなど美味しくてお手軽な食べ物がたくさんありますが、栄養が偏ってしまいますね。

 

栄養バランスを考えられた食事をきちんと三食摂ることが、ガン予防の近道…とは分かっていても、それを毎食毎食となると、分かっていても難しい…というか忙しい現代社会で、ハッキリ言ってそれは無理…

 

となると、100%は無理だとしても、ガンを予防する食べ物には、どのようなものがあるのか、頭の片隅に置いておいて、なるべく気をつけるようにするだけでも、かなりガンになる可能性を下げることが出来るのではないでしょうか?

 

♦︎ガン予防に効果的な食材を使ったレシピ(板さん流)

 

『抗酸化力抜群の生野菜サラダと、ゆで鶏のおろしポン酢掛け』

(材料)
・鶏胸肉 小150gぐらい
・塩 少々
・白ネギ 一本

サラダ(量は適量)
・トマト
・キャベツ
・紫玉ねぎ
・人参
・レタス

・ポン酢 大さじ1.5くらい
・大根おろし 適量

 

①材料が用意出来たら、鶏胸肉をゆで鶏にします。
・鶏肉の皮と、余分な脂を包丁で取り除き、塩をあてる
・蓋ができる鍋に、鶏がかぶるくらいの水を沸かし、塩小さじ1と、白ネギの上の青い部分を入れる。
・沸いたら火を止め、すぐに鶏肉を投入し、蓋をして、7分おく。7分経ったら、お湯からあげて、自然に冷ます。(鶏の大きさによって、時間が多少変わります)

 

②サラダを作る
・トマト くし切り
・キャベツ 千切り
・紫玉ねぎ スライス
・人参 千切り
・レタス ちぎる
キャベツ、紫玉ねぎ、人参、レタスは水でさらす

 

③大根をすりおろして、軽く水気を絞り、ポン酢と混ぜる

 

④白ネギで白髪ねぎを作る
皮に切れ目を入れ、皮を剥いたら、内側の滑りを、こそぎ落とし、洗ったら、細かく針打ちにする。

 

⑤茹でた鶏の粗熱が取れたら、食べやすい大きさにスライスして、サラダを下に引いて器に盛り付けます。鶏全体におろしポン酢がかかるようにして、その上に白髪ねぎをのせたら完成です。

 

★生野菜のサラダには、抗酸化力に優れた野菜、ガン予防に効果のある野菜をたっぷり使用しました。

 

★ゆで鶏は、塩茹で&ネギを入れて茹でることで、臭みを消します。又、鍋の火を消した状態でじっくり余熱で火を入れて行くと、パサパサにならず、旨味が逃げません。