読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役の板さんが伝えたいお役立ちレシピブログ

プロの現役板前がオリジナルレシピを公開します!

太らないお菓子の食べ方!板さん流ダイエットスイーツレシピを紹介!

f:id:satouyuu27:20170323234143j:plain

こんにちは!

 

現役板さんのゆうきです。

 

お菓子って、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。

 

私も少し小腹が空いた時など、すぐにおやつに手を伸ばしてしまいます。

 

我慢しなければとは思うのですが、なかなかやめられない…。

 

中にはどれだけ食べても太らない体質の方もいます。

 

ですがその人と同じように自分もお菓子を沢山食べてしまうと、どんどん太っていきます。

f:id:satouyuu27:20170312141923j:plain

甘いものを食べるとリラックスしたり幸せな気持ちになりませんか?

 

その理由は、甘いものを食べると脳から「β‐エンドルフィン」や「セロトニン」という心を落ち着かせてくれる物質がでるからです。

 

また、疲れている時には甘いお菓子が食べたくなります。

 

理由は脳や体を使うとブドウ糖が消費され、糖が不足してしまい、それを補おうとしているからです。

 

では太らないお菓子の食べ方をいくつか紹介していきます。

 

太らないお菓子の食べ方と注意点

・お菓子の質を重視する
お菓子には栄養分が少ないため、お菓子の質に注意して食べるのこと重要です。

高カロリーな物は避け、できるだけ低カロリーの物を選び、栄養価の高い食品を選びましょう。

 

ビタミンやミネラルが豊富な健康補助食品などもよいとされます。


またナッツはビタミンEが豊富に含まれているので適度な量を取るといいでしょう。

 

こんにゃくゼリーや小豆が使用されたお菓子は低カロリーで食物繊維が豊富のため腸の調子も整えてくれます。

 

・他の事をしながら食べない
テレビを見ながらお菓子を食べたり、パソコン作業や仕事をしながらお菓子を食べているとあっという間にすべて食べつくしてしまうなんてことはありませんか?

これはやってはいけない行為です。

 

時間も量も決めずに食べていたらずっと食べ続けてしまいます。


お菓子を食べるときは時間と量を決め集中して食べるようにしましょう。

 

と言いつつ、これは私もついついやってしまう行為なので、気をつけなければなりません…^^;

 

・代謝が活発な時間に食べる

お菓子を食べるときは太りにくい時間を狙います。
一番おすすめの時間は朝から昼の間。15時前あたりがベストです。


理由は、その時間帯に代謝が一番高まっており、糖を燃焼しやすくなっているからです。

 

夜食によく食べてしまいがちですが、夜は代謝が落ちている時間帯でもあり糖を燃焼しにくく太りやすいので、できれば食べないように気を付けましょう。


・飲み物と一緒に摂取する

お腹が空いている時にお菓子を食べると沢山の量を食べてしまいがちです。

 

そこで、食べる前に飲み物を飲み、ある程度空腹を満たしてから食べることをオススメします。


このとき、冷たい飲み物だと臓器が冷えてしまい代謝機能が低下してしまうので、できるだけ温かい飲み物を選びましょう。

 

ダイエット中にオススメの嗜好品の飲み物

f:id:satouyuu27:20170312141843j:plain

・ホットのブラックコーヒー
体を冷やさないように、ホットで飲む。
コーヒーに、含まれるカフェインが、消化を助け、クロロゲン酸が、脂肪を分解する働きがある。運動前や、食後に飲むのがオススメです。

 

・ホット豆乳
豆乳に含まれる大豆たんぱく質は、内臓脂肪や、中性脂肪を分解する働きがあることが研究で分かっています。また、大豆たんぱく質は腹持ちが良いため、小腹が空いた時に、間食として飲むのもオススメです。

 

・ホット紅茶
ホットにするのは体を冷やさないためです。
紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールという成分が食べ物の脂肪分の吸収を抑える働きがあります。


また、上記のブラックコーヒーと同じでカフェインもダイエットには、欠かせない成分となります。

板さんオススメのダイエットおやつのレシピを紹介

f:id:satouyuu27:20170323234104j:plain

『ノンシュガーコーヒーゼリー練乳がけ』

 

(材料)
・市販のアイスコーヒー 300ml(固めが良い場合は250ml)
・粉ゼラチン 5g
・練乳 大さじ1(目安)

 

①材料が用意出来たら、アイスコーヒーを鍋に入れ、弱火で火にかけ、温まってきたら、粉ゼラチンを入れます。(粉ゼラチンは60度以上で溶けます)

 

f:id:satouyuu27:20170323234227j:plain

②粉ゼラチンが溶けて、完全に馴染んだら、ゼリー用の器に流し入れ、少し粗熱を取ってから、冷蔵庫で冷やし固めます。(液体が熱いほど固まるのに時間がかかりますので、早く固めたい場合は器に流し入れる前に、コーヒー液を氷水で冷やしてください。15度を下回ったくらいで、固まりはじめます。)

 

③冷蔵庫で冷やし固めて、コーヒーゼリーが完成したら、上に練乳を好みでかけて、頂きます。

 

★練乳は大さじ1で、約60Kcalとカロリーは高めですが、高脂質で腹持ちが良いため、生クリームや、シロップ、砂糖を加えるよりも、オススメです。

 

★コーヒーゼリーのカロリーは、一人前約100gとしたら、40Kcalぐらいです。

ダイエット中の息抜きに、ぜひ試してみてください!!