読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役の板さんが伝えたいお役立ちレシピブログ

プロの現役板前がオリジナルレシピを公開します!

キャベツダイエットの方法とレシピ!効果とかかる時間を徹底分析!現役板さんのとっておき教えます!!

f:id:satouyuu27:20170306103717j:plain

こんにちは!!

現役板さんのゆうきです。

 

★キャベツでダイエットする方法

 

キャベツダイエットってご存知でしょうか?

 

一昔前にもブームになったキャベツダイエット。

 

そんなキャベツはダイエットには驚きの効果があると言われています。

 

食欲が抑えらない!便秘ぎみで困る!という方にはぜひおすすめです。

 

本日はキャベツダイエットの効果と、かかる時間について書いていきます。

 

◆キャベツダイエットとは?

 

キャベツダイエットとは、生のザク切りしたキャベツを食前にパリパリと食べるだけの超シンプルなダイエットです!

 

だいだい6分の1ほどの量を食べます。その際、できればドレッシングは使わずに生で!がおすすめです。

 

◆どうしてダイエット効果があるのか?

f:id:satouyuu27:20170306103744j:plain

キャベツを食べ、キャベツが胃の中に入ると水分を吸収し、何倍にも膨らみます。

するとお腹が膨らみ満腹感を感じます。

 

また、キャベツを口に入れたら、飲み込む前によく噛むと思いますが、この噛むという行為も、脳にある満腹中枢を刺激して、満腹感を感じやすくするというカラクリがあります。

 

そうなると自然と食べる量が減り、ダイエットに繋がるというわけです。

 

更に、キャベツに含まれる食物繊維「水溶性食物繊維」は、余分なコレステロールを吸着し体外へ排出してくれます。

 

その為、腸の働きが活性化し、便の量が増え代謝もあげてくれるのです。

ダイエットにはとても効果があるのがわかりますね。

 

◆キャベツダイエットの驚きの効果とかかる時間は?

 

以下は、キャベツダイエットの驚きの効果とかかる時間についてです。

 

キャベツダイエットをし、だいたい3ヶ月でおよそ体重の5〜10%は痩せる効果があるといわれています。

 

早い人だと、3日〜4日で効果が期待できるそうです。

 

もちろん、個人差はあると思いますが、かなり早いペースでダイエット効果には期待できそうですね。

 

◆ビタミン豊富なキャベツ


キャベツは、ビタミンC、ビタミンK、ビタミンUと、とてもビタミンが豊富な食材です。

 

ビタミンCには、ストレスを和らげる効果があり免疫力を高めてくれる作用があります。

 

ビタミンKとUには、ガンの予防に適した成分が含まれています。

 

低カロリーなキャベツを食べて摂取カロリーを抑え、健康的にダイエットが出来る食材がキャベツです。

♦︎板さんオススメのキャベツレシピ

f:id:satouyuu27:20170306103809j:plain

最後に僕がオススメする春キャベツを使ったダイエットレシピをご紹介します!

 

ちょっと今回の、生の千切りキャベツを食前にボリボリ食べるというものでは無いですが、参考にしてください!!

 

「春キャベツと、ささみと、キノコのアーリオ、オーリオ、ペペロンチーノ炒め」


(材料1人前)

・春キャベツ 外側の大きな葉3枚
・鳥ササミ肉 80g
・エノキ 4分の1パック
・エリンギ 2分の1本
・占地 4分の1パック
・鷹の爪 ひとつまみ
・ニンニク 一欠片

・オリーブオイル 大さじ1
・塩 小さじ2分の1
・コショウ少々
・濃口しょうゆ 小さじ2分の1
(上記は目安ですので、味加減は好みで調節してください)

 

①材料が用意出来たら、切り出しをする
・春キャベツ 適度な大きさにザクザクと切る
・鳥ササミ肉 スジをとって、スライス
・エノキ 手で分ける
・エリンギ 食べやすい大きさにカット
・占地 手でさく
・ニンニク スライス

 

②切り出しが出来たら、フライパンを温めて、オリーブオイル大さじ1を引き、ニンニクを炒めて、色をつけたら取り出し、鳥ササミ、キノコ類を投入して、炒めます。

 

③ある程度炒まったら、鷹の爪、取り出したニンニク、塩・コショウを加えて全体に味が馴染むように混ぜながら炒めます。

 

④最後に春キャベツと濃口しょうゆを、周りに流し入られて、もうひと炒めしたら、お皿に盛り付けて完成です!!

 

★春キャベツには、サッと炒めます。ほぼ火を通さないイメージです。

★カロリーは、250カロリー程度です。

★「アーリオオーリオペペロンチーノ」とは、ニンニク、オリーブオイル、唐辛子のことです


ぜひ参考にしてみてくださいね^ ^