読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役の板さんが伝えたいお役立ちレシピブログ

プロの現役板前がオリジナルレシピを公開します!

得する人損する人の牛丼レシピをプロの板前が真似して作ってみたら・・・だった^_^;

f:id:satouyuu27:20170213151756j:plain

こんにちは!

板前のゆうきです。

 

まだまだ寒い日が続きますねヽ(´o`;

僕は、今の時期はわりと大丈夫なのですが、暖かくなっくる3月中頃に、かなりの高確率で毎年風邪を引くので、今年こそは風邪ひかないように、体調管理をしっかりしたいと思います( ̄+ー ̄)

 

さて今日は、「あのニュースで得する人損する人」という、日テレ系のテレビ番組で紹介された、有名牛丼店の牛丼再現レシピを、板前が真似して実際に作ってみたので、シェアしたいと思います!!

 

得する人損する人で有名店の牛丼再現レシピが紹介される

 

これ最初見たとき(ブログで)に、あの有名牛丼店ってどのお店?吉野家?…すき家?…松屋?…店の名前が公表されていなかったので、どれかかなって思ったのですが、まぁ、食べたら分かるかなと思ったので、とりあえず作ってみました!!
ちなみに僕はすき家派^ ^


この番組で、実際にレシピを紹介してくれたのは、芸人のうしろシティの阿諏訪泰義さんという方で、この方は、京都の老舗料亭なだ万の、元店長が独立した店で、6年修行したという、元料理人なんですって!!

 

京都のなだ万というと、日本の和食料亭では、かなり有名で、日本の3大和食「吉兆、なだ万、大和屋」の、あの、なだ万ですよ!!

 

そこの元店長の弟子ということですから、かなりの腕前かもしれませんね!!

 

更に驚くべきは、このうしろシティの芸人さんは、なんと一度食べた料理の味をコピーできる、ゴッドタンの持ち主なんだか!!

…ホンマかいな…(¬_¬)

 

〜有名牛丼店の牛丼レシピ

 

ポイントはやはり出汁で、カツオ、昆布、中華出汁の素を使うという点ですね。

 

中華出汁の中に入っている、牛脂でよりお店の味に近づけるんだとか。

(ない材料もあったので、僕流に少しアレンジしています)

 

(材料二人前)
★調味料
・水 350cc
・カツオ出汁の素 小さじ2
・昆布出汁の素 小さじ1
・中華出汁 小さじ1
・白ワイン又は酒 大さじ2
・砂糖 大さじ 1と3分の1
・濃口 大さじ1と2分の1

自宅でも十分用意することの出来る調味料ですよね!

 

★具材
・外国産牛バラ肉 250g
・玉ねぎ 2分の1個

外国産をチョイスしたのは、国産だと上品になりすぎるからで、バラ肉というのも納得です。


確かにすき家などで出てくる牛丼の肉、バラ肉っぽいなぁと…^ ^


上記の材料が用意出来たら、

 

・バラ肉を広げる(大きかったらカット)
・玉ねぎ 大きめにカット

f:id:satouyuu27:20170213152032j:plain

具材が切れたら、出汁を合わせていきます。

 

まず水350ccを火にかけ、上記に書いた、
・カツオ出汁の素 小さじ2
・昆布出汁の素 小さじ1
・中華出汁 小さじ1
・白ワイン又は酒 大さじ2
・砂糖 大さじ 1と3分の1
・濃口 大さじ1と2分の1

f:id:satouyuu27:20170213152117j:plain

を上から順に入れていき、沸いたらお肉を広げながら、投入し、10分焚きます。

 

アクをすくいながら、10分焚いたら、今度は玉ねぎを入れて、5分焚きます。(玉ねぎを後から入れるのは玉ねぎのシャキシャキ感を残すためです。僕は玉ねぎは柔らかく煮たい派なので、最初の肉と一緒に玉ねぎをいれました。)

玉ねぎに火が入ったら完成です。

f:id:satouyuu27:20170213152203j:plain

得する人損する人の牛丼レシピのまとめ

 

これは実際に作って食べて見ましたので、感想を言うと…

 

う〜ん…薄味!!

 

僕は美味しいと思いましたが、濃い味が好きな人には、醤油と砂糖を足さないと、物足りないと思います。

 

そして、すき家でも、吉野家でも、松屋でもないです…(°▽°)


他の有名な牛丼店だったのかな…(・・?)

 

でも牛丼に、中華の素や白ワインを入れるのは初耳で、確かによく合うなぁと感じたので、そこは勉強になりました!!

 

また機会があれば、現役板前流の、美味しいホッペタがとろけるような、玉とじ牛丼のレシピを公開するので、楽しみにしておいてくださいね!!